台湾のレンタル自転車Youbike(ユーバイク)、自分の電話番号なしで会員登録する方法。

スポンサーリンク

 

携帯番号がなくてYoubike登録できない!!泣

 

皆さんこんにちは、リトマです。

いきなりですが皆さん。台湾に来てこんな問題に遭遇してませんか?

 

電話番号がない(SIMカードを買ってない)から、Youbikeに会員登録出来ない。

 

台湾の街中でよく見かけるオレンジと黄色のレンタル自転車、その名もYoubike(ユーバイク)。

30分5元(20円)からレンタルできるので、「少し駅から遠い場所に行きたい!」とか思った時にぴったりなサービスになってます。

 

わたしも今となってはヘビーユーズしているのですが、つい最近までSIMカードの購入を渋っていて登録が出来ないでいました。

 

嘘です。

 

実は電話番号をゲットする前から使っていました、はい。

Youbikeって実は、自分の電話番号がなくても登録できるんですよね。

 

本日はそんな少し裏技ちっくな方法について紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

Youbikeを電話番号なしで登録?!

 

はい、結論から言いますと、Youbikeの会員登録時には電話番号が必要です

 

しかしそれと同時に、「一つの電話番号で5個のカードまで登録」出来ちゃいます。

 

ん?どういうこと???

 

はい、詳しく説明していきましょう。

 

Youbikeの登録には2つのもの:

  • 電話番号
  • Easycard

が必要です。Easycardってのは、日本でいうICOCASUICAのようなプリペイドカードで、台湾ではみんながこのカードを使っています。

 

特にYoubikeでは、電話番号にEasycardを結びつけて会員登録するんです。一度登録したらあとはEasycardのみで手軽にレンタルすることができます。その後で電話番号は不要です。

 

そしてなんとこのYoubike、一つの電話番号に5個までEasycardを結びつけられるんです!!

 

もうみなさん分かりましたね?

 

つまり、現地にいる人(電話番号をすでに持っている人)に自分のEasycardを登録してもらえれば、後はそのEasycardに自分でお金をチャージして自由にレンタルできちゃう!

 

って、少しグレーな雰囲気もありますが。

 

何かあったら(レンタル自転車の不法投棄とか)電話番号の人に責任がいくと思うので、代わりに登録してもらう際はトラブルに気をつけたいですネ。

 

わたしは、現地で友達になった仲の良い台湾人が、「私の電話番号で登録しなよ!!」って言ってくれて、Easycardごと貸してくれました(笑)

 

そんなわけで、自分の電話番号をゲットする前からYoubikeを使えてたってことです。

 

現地でどうしてもSIMカードを買いたくないって人は、一度友達にお願いしてみるのも良いかもしれませんね。

 

台湾に住む友達に心当たりのない方や、友達に電話番号を貸してもらうのは気が引けるって方は、自分で電話番号をゲットするしか方法はありません。

 

別の記事台湾に1年だけ留学する方へオススメしたいSIMカード(プリペイド)」で少しSIMカードについても触れてますので、ぜひそちらもご覧ください!

 

それでは良い台湾ライフを。