クラブデビューはフランス人としたらいいって話。

スポンサーリンク

金曜なにすんの? ー クラブ行くよ!

 

皆さんコンニチハ。リトマです。

 

突然ですが皆さん、クラブは好きですか?

 

日本ではまだクラブといえば怖いイメージがあると思います。

というか、これから先も何十年このイメージは抜けないかもしれません(笑)

 

今日はそんなクラブについて、特に「何故クラブデビューはフランス人としたらいいのか」についてお話したいと思います。

 

それではどうぞ。

 

スポンサーリンク

日本のクラブ事情。

この記事の冒頭で書いたこの会話。

 

金曜なにすんの? ー クラブ行くよ!

 

これは実際私の友達が毎週繰り広げている会話です。

 

はい、タイトルでお気づきの通り、フランス人達です

彼ら、毎週クラブ行くんですよね、毎週。

 

バイタリティがすごいっていうか、私もクラブは好きですが毎週末オールはもう体力的にキツイです。

 

私のフランス人達、5人ぐらい友達がいますが、8割型毎週クラブに行ってます。

「留学生で暇だから」というのも多少はあるかもしれないですけど、フランスでは結構普通みたいですね。すごい活力の国だなあと思います。

 

さて、フランス人の活力はさておき。

 

皆さん、クラブのイメージってどんな感じですか?

 

金髪のギャルがいっぱいいて、ナンパが起こりまくっていて、って感じですか?

 

それ、幻想ですよ。

いや、正確に言うと半分ぐらいは幻想です。

 

私の経験からすると(少なくとも大阪では)、クラブは大体3種類に分かれます。

  • 日本人がナンパしまくるクラブ(音楽は興味なし)
  • 外国人が多いクラブ(音楽とダンスを楽しむ)
  • 音楽を楽しむために集まった人が多めのクラブ(ナンパも起こる)

大雑把に分けるとこのようになると思います。まぁ、同じクラブによっても日によっては違ったりすると思いますが、大体この3つだとしましょう。

 

皆さんが想像するクラブってのは、1つ目のクラブではないでしょうか。

しかし現状としては、2つ目3つ目のクラブもたくさんあるのです。

 

少しメリット・デメリットを見てみましょう。

 

日本人がナンパしまくるクラブ(音楽は興味なし)

メリット:ナンパができる、知ってる曲が多い(EDMが多い)

デメリット:ナンパをされる

 

外国人が多いクラブ(音楽とダンスを楽しむ)

メリット:日本人が幅を利かせれない、その場を楽しめる

デメリット:英語、外国の音楽的なノリ

 

音楽を楽しむために集まった人が多めのクラブ(ナンパも起こる)

上2つの中間ぐらい?

 

って感じです。

 

ちなみに、フランス人がよく行くのは2つ目のクラブ。

テクノやヒップホップなどのクラブは外国人が多い気がします。

 

そして、私はこの2つ目の「外国人の多いクラブ」をオススメしたいのです。クラブデビューとして。

 

上にも書きましたがポイントはずばりこれです、「 日本人が幅を利かせれない」こと。

 

ナンパ目当てでくる日本人の民度は大体低いです。そしてコト日本にいおいては、教養のなさ≒英語力のなさ、です。

 

そしてコミュニケーションの面で不利な奴ら、すなわち英語を喋れない奴らは幅を利かせれません。日本のクラブに多い、ナンパだけが目当ての奴らは、外国人の多いクラブでは無力です。

 

っていう意味で、外国人の多いクラブはおすすめできます。

 

もちろん、音楽を楽しむといった面でみても、外国人の多いクラブは楽しいですし、日常では味わえないエキゾチックさも得られると思います。

 

また、英語ができないって方も大丈夫だと思います。

英語ができないからナンパする側がフリってだけで、音楽を楽しみたい方はできなくても問題ありません。

 

もちろん外人のナンパを避けるのに英語力は要るけど、そこまで執拗なナンパはないように感じます。

 

それでもってかたは、これに加えてあと異性の友達を一緒に連れて行くといいですね。それか外国人の友達。

 

多くのフランス人は金曜日なら一緒に行ってくれるでしょう(笑)来てもらえれば、面倒なことに巻き込まれたりする確率はぐんと下がると思います。

 

日本に外国人が増えてきて、クラブももっと大衆化するかもしれませんが、今の所その兆しはあまり見えないように感じます。

もっと外国人が幅をきかして、音楽を純粋に楽しめる場所になれば、クラブ人口も増えるのになぁと(別にナンパを否定するわけではないですが)。

 

もっと多くのフランス人に来てもらうしかないですね。

 

皆さんも「クラブ行ってみたいけど、、」って方は、友達のフランス人に頼んで一緒に行ってみてください。きっと世界観が広がると思います。

新しいことに触れるっていうのはいつだって素晴らしいことです。音楽の新しい楽しみ方に心も踊らせることでしょう。

 

終わりに

はい、いかがだったでしょうか。

 

クラブ。少しは楽しそうに思っていただけたかと思います。

今まで日本人ばっかりのクラブにしか行かなかった方も、是非他のクラブに行ってほしいと思います。

難波にいっぱいありますので。

 

ご精読ありがとうございました。